『メディア アイブロウペンシルA』はプチプラなのに優秀♪

★メディア アイブロウペンシルA(削り)★
 ダークブラウン
 400円+税

私は敏感肌でファンデーションをしない日も多いので、眉メイクは欠かせません。
眉に関しては、何でも合うようです。

プチプラで色々と試しています。

使用量が多いので、今回は節約で削るタイプを買ってみました。

IMG_3038.JPG

IMG_3040.JPG

ダークブラウンは、黒っぽい髪に似合う自然なカラーです。
細いラインが描きやすく、とても気に入りました。💕

IMG_3041.JPG
IMG_3039.JPG
メディア ペンシル用シャープナーも買いました。
IMG_2945.JPG
@cosmeの良い口コミ
 
◎18歳
ダークブラウン使用です、黒髪に対してちょうどいい色です
眉毛に多少触ってしまっても、崩れたり消えたりせず、一日きれいに保っています

私は眉を多少細め、長めにキリッと描くのが好きなので、
自眉を整えたあと、眉の内側に眉毛を足すように描き、多少思い切りよく眉尻を伸ばしています
眉頭はごく弱い力で整える程度に描き足します
このような描き方ばかりしているので、このペンシル一本で十分です

近所のドラッグストアで30%引きという素晴らしいコストパフォーマンスですし、リピートすると思います

◎27歳
何本もリピートしています。
眉尻を書き足すのに使用していますが折れたことはなく書きやすい固さで落ちにくいです。
値段以上の働きをしてくれるので今後も使いたいと思います。

★Amazonでチェック!


使用上の注意
●使いはじめやシャープナーで削りたてのときは、手の甲などで芯先をならし、描きやすいように整えてからのご使用をおすすめします。
芯を削るときは、別売りのメディア ペンシル用シャープナーをお使いください。(専用シャープナー以外で削ると芯が折れる場合があります。)
●ご使用後は、キャップをきちんとしめてください。
●傷、はれもの、湿疹等異常のあるところには使用しないでください。
●肌に異常が生じていないかよく注意してご使用ください。肌に合わない時や、使用中、赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常が出た時、また日光があたって同じような異常が出た時は使用を中止し、皮フ科医へ相談してください。使い続けると症状が悪化することがあります。
●目に入らないように注意し、入った時は、すぐに充分洗い流してください。
●子供や認知症の方などの誤食等を防ぐため、置き場所にご注意ください。
●高温となる所、直射日光のあたる場所には置かないでください。

この記事へのコメント