「しなやかに生きる 心の片づけ」渡辺 奈都子さん とても素晴らしい本でした!!

図書館で借りた本が今の私にストライクだったので・・、
紹介しますね♪

その前に、説明をします。
アドラー心理学が気になり、岸見一郎さんの「嫌われる勇気」を読んでハマりました。
他の作者を含め、何冊か本を読みました。
岸見一郎さんの「嫌われる勇気」自体が難しいので、マンガを読んだり、動画を見たり
しました。
前向きな考え方を意識することで、元気になりました。
でもだんだんちょっと違う部分が気になり始め、いいとこ取りのアドラーでした。

そんな時に、素晴らしいコラムに出会いました。
◆アドラー心理学にハマった私のゴールとなるような、素晴らしい記事との出会い(^^♪
http://mmignon.seesaa.net/article/448835956.html?1492576584
その中で、『アドラー的だけど少しマイルドなおすすめ本』の紹介がありました。
その本の中にはなかったのですが、
私のたまたま見つけた、アドラー的だけど少しマイルドなおすすめ本です。

それがこちらです。
しなやかに生きる心の片づけ
 渡辺 奈都子
IMG_5801.jpg
心の片づけを部屋の片づけに例えて書いてあります。
まさに・・心の断捨離と言えると思います。

最初はびっくりしましたが、これが、スッと心に入って来る素晴らしい考え方でした。
他者への執着を手放す3つの方法が良かったです。

難しい本が苦手な私にはとても読みやすくて、心がすっきりしました。
読んでから気づいた、最後の方にあった参考文献のうちの1冊が
岸見一郎さんの「嫌われる勇気」でした。
アドラー心理学の良い部分を取り入れられていると思いました。

しなやかに生きる心の片づけ -
しなやかに生きる心の片づけ -
渡辺 奈都子

内容紹介
イライラや焦り、不安、そして後悔――。人気カウンセラーが教える、自分の中のネガティブ感情との上手な付き合い方!

内容(「BOOK」データベースより)
「全部出す→分ける→収める→維持する」の4ステップで、乱れた感情を整理整頓!心にたまった「余計なもの」を手放せば、「大切なもの」が気持ちよく残せる―自分が変わる心の整理術。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
渡辺/奈都子
1968年、東京都生まれ。日本女子大学文学部教育学科卒。1993年よりアリティセラピーを学び、1996年、夫と共に神栄カウンセリングセンターを開設。複数の専門学校で心理学講師およびスクールカウンセラーを担当。女性のクライアントを中心に、恋愛、結婚、子育て、家庭と仕事の両立などの悩みに向き合うと共に、メンタルヘルスやストレスマネジメントなどのセミナーを展開。これまでの個人カウンセリングの相談件数は2000件を超える。2010年より、一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会の認定本部講師として、講師育成やスキルアップのための研修に携わり、2014年には空間の片づけを心の片づけに応用した「メンタルオーガナイズ」のコンテンツをSmartBeing合同会社として開発(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
スポンサードリンク
写真の無断転載はご遠慮いただきますよう、 よろしくお願いします。m-m