ニラを入れた☆夏カレーが美味しい~♪

[カレー] ブログ村キーワード
昨晩の夕食は・・
 夏カレー
スーパーの試食販売で、カレーにニラを入れたのを食べさせてくれました。
ニラという発想がなかったのですが、美味しかったです。
家でもやってみました。

材料は一般的な物で、市販のルー(今回はSBとろけるカレー)ですが。
最初にニンニクのスライスを入れ、香りを付ける!
最後にニラを入れる!
たったこれだけ~。
パンチの効いたカレーが出来ました。
ニラはあまり気にならないので、苦手な人にもいけそう♪
とても美味しかったです。

我が家の庭にたくさん生えていて、使い切れず持て余してました。
カレーにニラは、ヒットでした~。
リピートします。

我が家のニラ
上の方にどくだみが混ざってますが、その話は後日熱く語ります。(笑)
s-IMG_0172.jpg

ニラの栄養とは?
ニラには、疲労を回復させるビタミンB1、エネルギー代謝を促進するB2、貧血を予防する鉄分、むくみを解消するカリウム、イライラを鎮めるカルシウム、血液の循環をスムーズにするマグネシウムなど、豊富な栄養素が含まれています。
また、ビタミンC、Eにはがんの原因のひとつといわれている活性酸素の除去作用や、セレンには活性酸素の働きを助ける過酸化脂質を抑制する働きがあります。
注目したいのがニラの免疫力アップ効果

中でも注目したいのがニラの免疫力をアップする働きです。具体的にはどのような効果が期待できるのでしょうか?
■体のスタミナをアップさせる
にんにくにも含まれているアリシンには、エネルギーの代謝を高めてスタミナをアップさせる働きがあり、β-カロテンは免疫力アップにつながります。
■風邪や感染症を予防する
体の中に、風邪の原因菌が入ってきた場合は、それらと闘うための免疫力が必要となります。
強い抗酸化作用があり、鼻や喉の粘膜を保護するβ-カロテンや、殺菌作用の強いアリシンは、風邪の原因菌やウィルスなどが体の中に入ることを防ぐ働きがあります。
また、ビタミンCも白血球と共に、体内に入った病原菌と闘って免疫力を高める性質があります。
 スキンケア大学より引用


ブログランキング・にほんブログ村へ